クレジットカード現金化で気になる事

クレジットカード現金化は一般的にみんなが良く知る事柄ではありませんね!
大まかな知識として「クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を手にする方法」ぐらいは分かっている方もいるかもしれませんが、詳しい内容は「ちょっと分からない?」って方の方が多いのではないですか?
そのようなクレジットカード現金化に関して気になる事をまとめて答える形で記事を作ってみました!

クレジットカード現金化・気になる事と答え

Q&Aでクレジットカード現金化の気になる事を解決

Q:「クレジットカード現金化」ってなに?
A:「クレジットカード現金化」とはご自身が所有しているクレジットカードのお買い物できる枠(ショッピング枠)で買い物をして、購入商品を買い取ってもらったり、購入したおまけ(景品)として現金を手にする行為の事です。


Q:クレジットカード現金化のショッピング枠なに?
A:クレジットカードには一般的にショッピング枠とキャッシング枠があります。
キャッシング枠はお金を借入できる金額の枠、ショッピング枠はお買い物や食事代などの支払いで利用できる金額の枠ことを呼びます。
この枠が50万円ならば50万円までクレジットカードでお買い物などが出来ることとなります。


Q:クレジットカード現金化は違法な行為ですか?
A:クレジットカード現金化は俗に言うグレーゾーンな行為です!グレーゾーンですが法律で違法とする法律は無いことから合法と言う表現にはなります。
クレジットカード現金化を行う現金化業者の現金化方法によってもグレーの度合いが変わりますが、買取方式での現金化業者では町の質屋さんやチケットショップと変わらない営業体制であるため、まず罰せられることはありません。
また、クレジットカード現金化を行った利用者ももちろん罰せられる法律はありません。
しかし、クレジットカードを発行するカード会社の利用規約ではクレジットカードのショッピング枠を現金化行為に使用することは禁止されています。
そのため、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化行為がカード会社にバレてしまった場合には規約違反とされて、カード利用枠の減額や一括返済を求められること、最悪の場合にはカード利用停止になってしまうこともあります。


Q:クレジットカード現金化業者ってなに?
A:クレジットカード現金化を専門で行っている業者の事を呼びます。
個人でもカードで買った商品を質屋さんやリサイクルショップなどに持ち込み、買い取ってもらうことで現金化は可能ですが、購入する商品によって買取価格は変わってしまう事や、作業を行う手間がかかってしまいます。
クレジットカード現金化業者は個人で行う時と違い手間やリスクを避けれることから、通常クレジットカード現金化=現金化業者を利用するのが一般的です。


Q:換金率や還元率てなに?
A:クレジットカードのショッピング枠で決済した金額に対していくら手元に渡されるかの利率の事を指します。
クレジットカード現金化の方法は業者指定の商品を購入して買い取ってもらう「買取型」と業者が販売する商品を購入したことで景品として現金をバックされる「キャッシュバック型」の2つの方法があります。
「買取型」の場合での利率を換金率、「キャッシュバック型」の場合での利率を還元率と呼びます。


Q:クレジットカード現金化業者によって還元率や換金率は変わるの?
A:クレジットカード現金化業者によって還元率や換金率は変わります。
その利率はそれぞれのクレジットカード現金化業者のホームページにも記載されています。
注意点として、ホームページに記載されている還元率や換金率も実際に振込みされる率と異なっており、実際には後から手数料や消費税などを差し引く業者が大半を占めています。


Q:ホームページに記載されている通りの換金率(還元率)で振込みまでされる業者は存在するの?
A:存在します!
現状ではその様な嘘の記載を行っていないクレジットカード現金化業はほとんど存在していませんが、当サイトで紹介しているビックギフトホームページ記載通りの換金率で、後から手数料や消費税を差し引くような行為は一切していません。
ついでに、身分証明証を送らないと正確な換金率や還元率を教えてくれない現金化業者も多いのですが、ビックギフトは電話問合せの段階で正確な金額をしっかり教えてくれます。


Q:クレジットカード現金化で利用した金額はどこに返済するの?
A:クレジットカードのショッピング枠を使い買い物を行っているので、支払先はクレジットカード会社に支払いを行います。
ご自身とカード会社の間で決められている返済方法で返していくこととなります。


以上、簡単ですが「クレジットカード現金化」に関しての気になり事を簡単に答えてみました。
基礎知識として参考にしてみてください。

コメントの入力は終了しました。